MENU

脇脱毛などをした当日はお風呂に入らないことが大切

脱毛安いお試し勧誘なし

脱毛エステやクリニックなどで脇脱毛に挑戦するなら、施術後はお風呂に入らない方がいいでしょう。脱毛エステではフラッシュ脱毛がよく行われますが、照射される光をお肌に当てると、実はお肌は強いダメージを受けてしまいます。その状態は、たとえば海水浴に行った後にお肌が強い日射しを浴びた感じに似ているのです。そのようにお肌には熱がこもってしまいますから、フラッシュ脱毛をする前には冷却ジェルなどを塗るようになっています。あるいは、光の照射が終わった後もお肌を冷やす工夫がされています。
おそらく、こうしたことはどの脱毛サロンでもしているでしょう。フラッシュ脱毛が終わって1日ぐらいは、お肌を冷やすように気をつけても熱がこもっていることが多いのです。ですから、お風呂に入ったり、サウナを利用したりすることは禁止されています。実は、お酒を飲んだりトレーニングジムなどで運動することもしない方がいいのです。それは、素肌の温度を引き上げることにつながるからなのですね。
また、入浴しない方がいいもうひとつの理由には、浴槽のなかにいる見えない雑菌が光を浴びて弱った肌を傷めつけることがあるからです。それによって、素肌に炎症が起きてしまうこともあります。
もし、光を照射して脇脱毛などをしたら、お風呂ではなくシャワーを軽く浴びるようにしてみましょう。シャワーを浴びる場合は、お湯の温度を下げる工夫も必要となります。しかし、1日経てば入浴は問題なくできるようになるのであまり心配は要りません。
でも、光を照射された素肌は、デリケートな感じになっていてすぐには元に戻らないので要注意です。ですから、カミソリなどを使ってムダ毛を自己処理することも、施術後1週間ぐらいまではしないようにしましょう。
なるべく、カミソリよりも素肌に優しい電気シェーバーなどを使ってムダ毛を処理するのがおすすめです。そうすれば、カミソリ負けなども起こりませんし、皮膚の角質層を傷める危険もなくなります。
さらに、施術後は紫外線の対策もしっかりとするようにしましょう。できれば、脱毛の施術がすべて終了するまで日焼けをしないように気をつけることが大切です。素肌は、日光を浴びることによってすぐに日焼けをしてしまいます。夏に太陽の光を浴びると日焼けするのは、黒いメラニン色素ができてしまうからです。
それに、フラッシュ脱毛の機械は、とにかく黒い色に対して反応します。そのため、素肌が日焼けして黒くなっていると、その黒さに対して反応してしまうので注意が必要です。

関連ページ

ワキ脱毛当日の運動などの注意点について
ワキ脱毛後運動しても大丈夫?事務やテニスに行っても大丈夫?当日に。
生理中の脇脱毛について
生理中に脇脱毛できる?脱毛予約変更してもすぐ予約は取れるの?
ssc脱毛は、永久脱毛ではありません。
SSC脱毛って本当に永久なの?
永久脱毛は毛根周囲の細胞を破壊するという仕組みです
永久脱毛の仕組みってどうなっているの?
脇脱毛は、1回では終わらない
脇脱毛は1回では終わらない、1回目の効果はあまり感じられないのが普通で4回ー6回続けると徐々に薄くなるから回数は無制限や12回のキャンペーンがおすすめ。
永久脱毛の定義:脱毛サロンでは生えてくることもあります。
脱毛エステ毛が生えてくるってことあるの?
脇脱毛時の制汗剤の使用について
脇脱毛する前に制汗剤はつかってもいい?脱毛後にデオドラントしても大丈夫?わきがくさくて汗染みも気になるから夏は制汗剤つわないなんてできないんですが。
脇脱毛のリスク(デメリット)
脇脱毛のリスクデメリットはある?体への悪影響はあるの?本当にない?女性ホルモンへの副作用や汗が出なくなるなど大丈夫
脇脱毛を受けてからすぐ抜けるわけではない
脇脱毛を受けてからすぐ毛が抜けるワケじゃないって本当?